Surari(すらり)を実際に試してみました

 

Surari(すらり)

 

私は外国の方に多い洋ナシ型の体型、いわゆる下半身デブです。

 

上半身は普通なのですが、脚だけ太い・・・。

 

足首ももちろん!引き締まってないです。

 

脚の太さがコンプレックスで、今までずっとズボンばかり履いて、脚を隠してきました。

 

でも、本当はアキレス腱が見えるようなきゅっとした足首に憧れます。

 

私はあまり体を動かすのが好きではないので、運動で脚を細くするなんて絶対にムリ。

 

「足ってどうしたら痩せるかなぁ~。」と美脚を持っている友達に相談したら、「Surari(すらり)」というサプリメントが簡単でいいよとのこと。

 

家に帰ってSurari(すらり)のホームページを見ると、脚痩せ専用のサプリメントと書いてありました。

 

私の悩んでいる下半身太りに効果のある成分が、Surari(すらり)にはたくさん詰め込まれているんだとか。

 

Surari(すらり)のホームページを見ていて一番釘づけになったのは、「楽して足が細くなるならと思って飲み始めたら足痩せの効果は想像以上でした」という口コミです。

 

「運動をしなくて足痩せできるなら私もSurari(すらり)を飲んでみたい!」と思って、すぐ申し込みました。

 

 

Surari(すらり)

 

脚痩せ専用サプリメントのSurari(すらり)が到着しました~!

 

Surari(すらり)の正式名称は、メリロートエキス加工食品となっています。

 

Surari(すらり)は副作用があるような薬ではなく、天然成分由来の食品。

 

なので「これなら毎日飲んでも大丈夫だなぁ。」と安心しました。

 

メリロートエキスとはメリロートという植物から取り出した液体のことです。

 

メリロートの最大の魅力は、何と言っても「即効性」。

 

お昼にメリロートを飲むと、仕事が終わった夕方の足のむくみや足のだるさがないんだそう。

 

また、メリロートには血流を改善する働きもあり、脂肪燃焼を促進してくれるのだとか。

 

私の脚も、脂肪がたくさんついているからか普段からむくみやすいんですよね。

 

Surari(すらり)を飲めば、むくみが解消できるだけでなく、脚の脂肪が燃焼されて、ほっそり美脚になれるのではないかとワクワクしてきました。

 

 

Surari(すらり)

 

脚痩せをする上で、もっとも大切なことは運動では無く、むくみの解消なんだとか。

 

私も、夕方になるとブーツが入りにくい、靴下の跡が残るといったむくみの症状が気になっていました。

 

だけど、「たかがむくみくらい」「一晩寝れば治るでしょ」と軽く考えていたんです。

 

ところが、むくみって放置すればするほど、脚が太くなるのだとか。

 

しかも、むくみを放置すると、頑固な脂肪「セルライト」となり、自力で細くするのがどんどん難しくなるみたい。

 

つまり、むくみを解消しない限り、脚を細くするのは不可能と言っても良いのかも……。

 

Surari(すらり)にはむくみに即効性のあるメリロートだけでなく、明日葉や生姜も配合されています。

 

明日葉に含まれているポリフェノールの一種である「カルコン」にはセルライトを除去する働きもあるのだとか。

 

また、生姜は血行を促進して、むくみの原因となる冷えを解消してくれます。

 

Surari(すらり)は豊富な成分でむくみにアプローチしてくれるので、かなり効果が期待できるかも。

 

 

Surari(すらり)

 

むくみは解消されても、脂肪でタプタプの締りの無い脚だとちょっと残念ですよね。

 

むくみを放置すると脂肪になってしまいますが、脂肪が増えることで血行が悪くなりむくみを引き起こす……。

 

むくみスパイラルに陥ってしまうんですね。

 

つまり、目先のむくみだけを解消しても、むくみの根本的な解決にはならないってこと。

 

Surari(すらり)には脂肪燃焼効果のある、シトルリン・ガルシニアカンボジアエキスが配合されています。

 

シトルリンは血行を促進して、体内の老廃物を流して、脂肪をつきにくくしてくれるのだとか。

 

血行が改善することで、冷え性や肩コリにも良いそうですから、一石二鳥ですね。

 

また、ガルシニアカンボジアエキスはアメリカで人気のダイエット成分。

 

脂肪の合成を防いでくれるだけでなく、食欲を抑えてくれる働きもあるみたい。

 

これだけ足痩せに効果的な成分が豪華に入っているのは、Surari(すらり)だけだと思います。

 

実際にSurari(すらり)のモニターさんは全員足痩せをしたそうですが、これだけ成分が充実しているのであれば納得。

 

 

Surari(すらり)

 

Surari(すらり)の摂取目安量は6粒です。

 

一粒が1センチほどの大きさなので6粒一気に飲めないこともないです。

 

だけど、喉につかえてしまうこともあったので、私は今3粒ずつに分けて飲むようにしています。

 

Surari(すらり)は即効性があるので、飲む時間はお昼ご飯の時にしているんですよ。

 

お昼に飲めば、夕方の足のむくみやだるさが気にならないのでちょうどいい時間だと思っています。

 

 

Surari(すらり)

 

Surari(すらり)を飲んで2週間が経ちました。

 

Surari(すらり)の口コミでもあった即効性を私も感じることができました。

 

Surari(すらり)が到着した次の日のお昼に飲んでみて、その日のむくみを感じなかったんです。

 

その後も特に足のむくみが気になることはありませんでした。

 

さらに、足が少しだけ軽くなってきたので苦手だった運動もするようになったんですよ~!

 

足のむくみに効果があるという、寝るときにお布団の上で空中自転車こぎをする簡単な運動です。

 

すると・・・、今までパッツンパッツンだったズボンがするりと履けるようになりました。

 

Surari(すらり)、本当に足痩せに効果があってすごいです!

 

もしかしたら1カ月分のSurari(すらり)を飲み終える頃には、自分の理想としている足になっちゃってるのかも!

 

あと2週間、わくわくしながらSurari(すらり)を飲んで行こうと思います。

 

 

Surari(すらり)

 

Surari(すらり)を試してみる【ネット通販限定特典あり】