私の実体験から選んだおすすめのむくみサプリは?

むくみは多くの女性を悩ませる症状です。

 

デスクワークや立ち仕事の方は、夕方になるとむくみが気になりがちです。

 

私達の体のおよそ60%は水分で構成されています。

 

むくむということは、その水分の排出が上手くいかないことで体内に滞ってしまう事で起こります。

 

特に顔や手足にはむくみやすい場所です。

 

むくみの原因はいくつか考えられます。

 

○血液の循環不良やリンパの停滞によるもの

 

同じ姿勢を続けていると血液の循環が悪くなってしまい、むくみやすくなります。

 

冷え性の方は血管が収縮し、血液循環が滞ってしまうのでむくみやすいです。

 

○運動不足によるもの

 

筋肉量が減ってしまうと水分を押し戻すポンプの役割が出来ず、血行不良になってしまいむくみに繋がります。

 

○偏食やアルコールの摂りすぎによるもの

 

塩分の多い濃い味付けの食事を好んでいると、体内の水分と塩分のバランスが乱れてしまい、むくんでしまいます。

 

また、アルコールを多く摂取してしまうと、水分を体内に溜めこんでしまう為、翌朝むくんでしまいます。

 

○体温調節機能の低下によるもの

 

エアコンなどによる空調に慣れてしまうと、代謝機能が低下してしまい、水分代謝も同様に低下してむくんでしまいます。

 

○心臓病や肝臓病などの疾患によるもの

 

心臓病の場合は足がむくみやすく、腎臓や肝臓による疾患の場合は体中がむくみやすくなっています。

 

このようにむくみの原因は様々ですが、運動をする時間が無かったり、アルコールを減らす事が難しいと中々改善できません。

 

そこで、日頃口にする食事からむくみを予防改善することをおすすめします。

 

以下むくみに良いとさえている食材です。

 

①カリウム

 

カリウムには体を活性化させて余分な塩分を排出することを促して、体内の水分量を適正に保つ働きがあります。

 

海藻類・ナッツ類・豆類・イモ類・葉類に多くカリウムが含まれます。

 

②サポニン

 

サポニンには悪玉コレステロールの排出と利尿作用の働きがあります。

 

スイカ・きゅうり・冬瓜などのウリ科に多く含まれます。

 

③ポリフェノール

 

ポリフェノールは植物に含まれる色素や苦み成分のことで、抗酸化作用や血液をサラサラにする働きがあります。

 

明日葉・ブルーベリー・大豆・生姜・緑茶・カカオに多く含まれます。

 

④ビタミンB1

 

ビタミンB1には糖質の分解を助けて、血液をサラサラにする働きがあります。

 

豆腐・かぼちゃ・ごぼう・ほうれん草・豚肉に多く含まれます。

 

⑤ビタミンB6

 

ビタミンB6にはタンパク質の分解を助けて、血液をサラサラにする働きがあります。

 

これに加えてホルモンバランスを整える働きもあるので、月経前のむくみにも効果的です。

 

大豆・にんにく・マグロ・さんま・かつお・鮭・鶏肉・とうもろこしに多く含まれます。

 

食材も手に入るものばかりなので、日頃から摂取するように心掛けてみてはいかがでしょうか。

 

 

私の実体験から選んだおすすめのむくみサプリは?

 

するるのおめぐ実の特徴

大人気ママ雑誌のモデルさんも使用しているむくみサプリメント。デトックス作用のあるカリウムが豊富なとうもろこしのひげが配合され全身のむくみがすっきり。定期的に摂取するとお通じにも効き、お肌の調子も良くなるなどダイエットや美容にも効果的なオールインワンサプリメント。

初回価格 980円
評価 評価5
主成分 カリウム
 
 

ホスピレッグの特徴

湘南美容外科グループの欠陥外科専門医監修のむくみサプリ。足のめぐりに良いとされる赤ワインの300倍のポリフェノールを含んだ赤ブドウポリフェノール入り。口コミでは「効果があった」「むくみが改善した」ととても評判が良く、ヨーロッパの女性のような白く美しい脚に。

初回価格 4,600円
評価 評価4.5
主成分 赤ブドウポリフェノール
 
 

Su.Ra.Ri(スラリ)の特徴

首都圏で100店舗以上もあるリラクがプロデュース。パンパンの悩みと冷え性も同時に解消、23種類もの美容エキスで女性に嬉しい美容効果。全額返金保証付なので気軽に始められるのもポイント。

初回価格 4,980円
評価 評価4.5
主成分 メリロート