きゅきゅっと小町を実際に試してみました

 

きゅきゅっと小町

 

私は毎日事務仕事でほぼ一日中座りっぱなし。

 

オフィスのエアコンもきつく、帰る頃になると脚がゾウのようにパンパンになっちゃいます。

 

足首がなくなって靴も履けないから、家に帰れないんじゃないかと不安になるほど。

 

夜寝る時に脚を高くする他、仕事中に着圧ソックスを使ってみても夕方にはむくんでしまうんですよね・・・。

 

むくみって、放置しておくと怖いんだとか。

 

からだのめぐりがうまくいっていないので、心臓にかなりの負担がかかっているんだって。

 

心臓に負担がかかると、甲状腺、肝臓、腎臓の異常や、血管・リンパ球の循環障害になってしまうんだそうで、「たかがむくみくらい」と侮るのは危険。

 

そんな時に女性向けのサイトを見ていて評判が高かったのが「きゅきゅっと小町」というむくみ解消サプリ。

 

「むくみがツライ私にはピッタリのサプリだ」と思い、さっそくきゅきゅっと小町を注文しました。

 

 

きゅきゅっと小町

 

きゅきゅっと小町が到着しました。

 

手のひらと同じくらいのサイズで、チャック・マチ付きのアルミパウチに入っています。

 

90粒も入っているので結構パンパン。

 

きゅきゅっと小町の袋ごと持ち運びするのは難しいかな。

 

私は、会社で毎朝飲むようにしているので、サプリメントケースに詰め替えてからデスクの中に常備するようにしています。

 

 

きゅきゅっと小町

 

むくみの原因として、血液がどろどろになってからだのめぐりが悪くなってしまうことが良く言われています。

 

きゅきゅっと小町に含まれているメリロート。

 

漢方にも使われ、ヨーロッパではヘルシーハーブと言われているマメ科の植物です。

 

メリロートにはサポニンやクマリン、ケスセチンなどの成分が含まれているんですが、特にクマリンがむくみの解消に効果あるんだそう。

 

クマリンはどろどろになった血液をサラサラにしてくれる作用があります。

 

血液がサラサラになると、カラダのめぐりがよくなり、むくみ解消の効果が期待できるということなんです。

 

さらに、きゅきゅっと小町に含まれているカリウムと言う成分。

 

利尿作用があり、体に溜まってしまった水分や老廃物を片田の外に出してくれる効果があるんだそう。

 

きゅきゅっと小町はメリロートとカリウムのW効果でむくみを解消しようというサプリメントなんですね。

 

水分を溜めやすくトイレの回数が少ない私にはピッタリのサプリかもしれません。

 

 

きゅきゅっと小町

 

きゅきゅっと小町を開けてみます。

 

においは袋に鼻を近づけるとハーブのような香りがするくらい。

 

たまにサプリメントの香りがきつくて飲めないものもあったりするので「きゅきゅっと小町はにおいがきつくなくて良かった」と思っちゃいました。

 

きゅきゅっと小町の1日の摂取目安量は5粒。

 

夜や昼間に飲んで試してみたんですが、私にとって一番むくみの解消があったのが朝に飲むこと。

 

そうすると夕方のつらいむくみが解消されています。

 

時々会社の飲み会などがあって、次の日の朝に顔や足がむくみそうだな~っていう時は夜寝る前に必ず飲んでいます。

 

 

きゅきゅっと小町

 

きゅきゅっと小町を飲み始めた日から、トイレの回数が多くなりました。

 

余分な水分が体の外に出て、夕方になってしまうゾウ足も飲み始めた日から気にならなくなりました。

 

「こんなに早くむくみが解消するなら、もっと早く始めればよかった」と少し後悔しちゃいましたもん。

 

きゅきゅっと小町を飲み始めた日から1週間くらい経ってから、同僚に「なんか痩せたんじゃない?」と言われたんです。

 

嬉しかったなぁ。

 

カラダのめぐりが良くなって、今まで履いていたパンツがゆるゆるになったり、スカートで堂々と足を出せるようになりました。

 

おしゃれするのが楽しいです。

 

体質の改善には6か月ほどかかるというので、とりあえずこのままきゅきゅっと小町を続けていきたいなと思っています!

 

 

きゅきゅっと小町

 

きゅきゅっと小町を試してみる【ネット通販限定特典あり】