私の実体験から選んだおすすめのむくみサプリは?

朝起きて、鏡で自分の顔を見たときに

 

「あれ?顔がむくんでいる?」

 

と思った事はあるのではないでしょうか。

 

いつもに比べて顔が大きく感じたり、目が小さいと感じたら、それは顔がむくんでいる証拠です。

 

顔がむくんだ状態で1日が始まったら、何だか嫌ですよね。

 

そこでどうして顔がむくんでしまうのかその原因を探っていきたいと思います。

 

簡単に言うと、顔がむくむという事は、いつもより余分に水分が肌の内側に滞っている状態を表します。

 

二酸化炭素や余分な水分といった不要なものを流してくれる血液の循環や、リンパの流れが悪くなっていると不要なものが滞ってしまい、腫れぼったい状態になります。

 

汗をかきやすい夏は余分な水分が汗として流れて出ていくイメージですが、実は違います。

 

夏場は湿気が外気に多くあるため、水分が蒸発しにくく、肌に水分が滞りがちになってしまうのです。

 

顔がむくむ原因を作るものがいくつかあります。

 

一つ目は、過剰なアルコールの摂取です。

 

顔のむくみの原因の殆どが、前日に摂取したアルコールが原因です。

 

アルコールを摂取すると血液中のアルコール濃度数が高くなってしまうため、血管が広がってしまいます。

 

血管が広がりすぎてしまうということは、血管の中を通る血液の流れがゆっくりになってしまいます。

 

血液の流れが緩やかになってしまうと、本当は直ぐに運び出してくれるはずの余分な水分が滞ってしまい、むくみが生じてしまうのです。

 

よくお酒などのアルコールは利尿作用があると言われていますが、その後水分を溜めこんでしまう性質があるので、飲みすぎは翌朝むくみに繋がるので厳禁です。

 

余談ですが、人間の体のおよそ60%は水分でできているといわれてます。

 

そして1日で尿として水分が排出される量は、およそ1000ml~1500mlとされています。

 

この排出が上手くいっていなかったとしても、むくみの原因になってしまいます。

 

二つ目は、塩分と糖分の摂りすぎです。

 

塩分の場合、塩分は水分を多く溜めこむ性質があります。

 

その為、塩分の多い食事ばかりしていると、体内の塩分濃度を保とうと水分を体に保持してしまい、むくみに繋がります。

 

糖分の場合は、体内に水分を溜めこんでおく力が強く、甘いスイーツなど食べ過ぎてしまうとむくみに繋がってしまいます。

 

三つ目は、長時間同じ姿勢のままで睡眠することです。

 

長時間同じ姿勢で睡眠することにより、血行不良になってむくんでしまいます。

 

このように顔のむくみの原因は様々です。

 

といっても十分予防できるので、日常生活で少しでも気にかけてみてはどうでしょうか。

 

 

私の実体験から選んだおすすめのむくみサプリは?

 

するるのおめぐ実の特徴

大人気ママ雑誌のモデルさんも使用しているむくみサプリメント。デトックス作用のあるカリウムが豊富なとうもろこしのひげが配合され全身のむくみがすっきり。定期的に摂取するとお通じにも効き、お肌の調子も良くなるなどダイエットや美容にも効果的なオールインワンサプリメント。

初回価格 980円
評価 評価5
主成分 カリウム
 
 

ホスピレッグの特徴

湘南美容外科グループの欠陥外科専門医監修のむくみサプリ。足のめぐりに良いとされる赤ワインの300倍のポリフェノールを含んだ赤ブドウポリフェノール入り。口コミでは「効果があった」「むくみが改善した」ととても評判が良く、ヨーロッパの女性のような白く美しい脚に。

初回価格 4,600円
評価 評価4.5
主成分 赤ブドウポリフェノール
 
 

Su.Ra.Ri(スラリ)の特徴

首都圏で100店舗以上もあるリラクがプロデュース。パンパンの悩みと冷え性も同時に解消、23種類もの美容エキスで女性に嬉しい美容効果。全額返金保証付なので気軽に始められるのもポイント。

初回価格 4,980円
評価 評価4.5
主成分 メリロート