湘南美容外科 ホスピレッグを実際に試してみました

 

ホスピレッグ

 

最近、疲れやすく顔のむくみを指摘されることが多くなりました。

 

忙しくて気づかなかったけど、久しぶりにじっくり自分の顔を鏡で見て顔色の悪さにも驚きました。

 

いろいろ調べてみると疲れやすかったり顔のむくみや顔色が悪いのは冷えからくる可能性もあるのだとか。

 

冷えからくる体の不調チェックというのがあったので、やってみました。

 

疲れやすい、顔のむくみが出る、顔色が悪い以外他にも当てはまる症状がいくつかありました。

 

今までの不調はやはり冷えが原因だったみたい。

 

そんな時、同僚に勧められ冷えに効く「湘南美容外科 ホスピレッグ」というサプリメントに出会いました。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグはあのCMでよく見る湘南美容外科が開発したサプリメント。

 

湘南メディカルクリニックの新宿院で売っているみたいだけど、私はWebで注文しました。

 

Web注文すると限定特典で初回は48%OFFなんです。

 

48%もお得に買えるなら、初めての人は断然Web購入ですね。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグは赤ブドウ葉が多く含まれています。

 

赤ブドウはワインなんかでよく効くけど、赤ブドウ葉ってなんだろう。

 

赤ブドウ葉はハーブの一種で西洋ハーブとよばれるそう。

 

ブドウの皮だけではなく果肉も赤いのが特徴です。

 

一般的な赤ブドウより色素やポリフェノール類を多く含んでいるそうなんです。

 

実を搾るとジュースの色は濃く黒みが強く、飲むと唇の色が染まってしまうほどなんですって。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグに含まれる赤ブドウ葉エキスは毛細血管にすき間が開かないような効果があるそう。

 

毛細血管のすき間を埋めることで血行はよくなるんですって。

 

血行が良くなることで、めぐりが良くなり、冷え解消につながるんだとか。

 

赤ブドウ葉ともう一つシトルリンという成分も含まれています。

 

シトルリンには代謝を活発にする効果と体温を上げる効果も。

 

冷え解消に効果的な成分がたくさん含まれているんですね。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグはハードカプセルタイプでアルミの薬袋に密閉されています。

 

なんだか見た感じはカゼ薬みたい。

 

ホスピレッグの摂取目安量は1日2粒。

 

就寝前に飲むのがおすすめみたいなので、私は毎晩寝る前に飲むことにしました。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグには、赤ブドウ葉やシトルリンの冷え解消に効く成分の他にも美容、健康に効果的なプラセンタも含まれているんです。

 

ホスピレッグに含まれているプラセンタはJHFAマークの基準をクリアした豚プラセンタ。

 

JHFAマークとは、公益財団法人日本健康栄養食品協会のマークです。

 

きちんとした基準をクリアしていて安心ですね。

 

冷えだけじゃなく、美容、健康にも効果があるなんて私の悩みにはピッタリなサプリメントです。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグを飲み出して3週間が経とうとしています。

 

1箱に60カプセル入っていて約1ヶ月分なので、もうすぐ飲み終わる頃です。

 

ホスピレッグを飲み始めてから、足の冷えが和らいで、むくみもあまり気にならなくなったようなきがします。

 

以前は冷えのせいか、朝起きるのがしんどかったのですが、すんなり起きれる日が多くなりました。

 

きっと血行がよくなって代謝もあがってきたのかな。

 

ホスピレッグを勧めてくれた会社の同僚にも「最近、顔色がよくなったんじゃない?」といわれました。

 

そういえば最近化粧ノリがいい気がします。

 

これもホスピレッグのおかげなのかなと実感できました。

 

最初は48%OFFでも4600円もするし、少し高いなと思っていました。

 

でも少しでも症状を和らげる事ができたので、自分磨きだと思ってこれからも飲み続けていこうと思います。

 

 

ホスピレッグ

 

湘南美容外科 ホスピレッグを試してみる【ネット通販限定特典あり】